オタク文化学第19回「成人向けアニメ、その歴史と現場」


イベント詳細



speaker: 井上博明

1,500円(1ドリンク付2杯目半額)

「くりいむレモン」で花開いた日本の成人向けアニメ、誕生秘話は?
「仔猫ちゃんのいる店」「おもらしゴッコ」などOVA文化と共に加速した成人向けアニメ、どのように円熟し、広まったのか? 現在の国内・国外状況も含めて、手塚プロ&ガイナックス出身のプロデューサ/大学教授の井上博明氏、大いに語る!

井上博明氏プロフィール:
株式会社オニロ代表取締役。吉備国際大学アニメーション文化学科教授。元ガイナックス副社長。
手塚プロからアニメのキャリアを開始し、数多くの著名なアニメーション製作にプロデューサーとして参加。作品にアーミテージⅢ・バブルガム・天地無用など多数。SFファンダムのビッグネームである。SFファンサークル「宇宙軍」の第二代参謀総長。1998年、第17回SFファンジン大賞で「柴野拓美賞」を受賞。「第65回世界SF大会/第46回日本SF大会 Nippon2007」の実行委員長も務めた。